NEWS新着情報

9月6日~9月7日、ウェスタ川越で開催されました「日本ハイパーサーミア学会 第36回大会」に出展致しました。

2019/09/09メディカル

9月6日~9月7日、ウェスタ川越(埼玉県川越市)で開催されました「日本ハイパーサーミア学会 第36回大会」に出展致しました。
多くの皆さまにご高覧いただきまして、心より深く御礼申し上げます。

7日のランチョンセミナーでは、天童温泉篠田病院の大田政廣先生よりアスクーフ8の使用経験による症例についてご講演頂き、「アスクーフ8はがん治療の大きな武器になる」とのお言葉を頂戴いたしました。
また、筑波大学附属病院の小林大輔先生からは高周波の漏洩に視点を向けたアスクーフ8の安全性についてご講演いただき、「アスクーフ8は患者さんだけではなく術者の安全もしっかり考慮された医療装置である」との評価を頂戴いたしております。
アスクーフ8が臨床と工学の両視点で高い評価を頂きましたこと、「技術は人のために」をスローガンに掲げる当社と致しましては大変有難く先生方に背中を押していただいたような思いでおります。
今後もより一層精進して参ります。皆さまどうぞ宜しくお願い申し上げます。

学会スケジュールはこちら
ランチョンセミナー案内リーフレットはこちら
ウェスタ川越へのアクセス(ウェスタ川越HP)

アスクーフ8について
日本ハイパーサーミア学会HP
ハーモナイズ株式会社HP(アスクーフ8販売代理店)